フォレスト倶楽部 京町家

ハナレ     シャロン展示館     フォレスト倶楽部お店のサイト 
別冊緑青「よみがえる京の町家-癒しの空間」、リーフムック「京都町家でごはん2」、KAZIムック「四季を旅する京都2004」他に掲載 
綾小路(四条通の1つ下)に面するリラクゼーションサロン。1階はアロマ関係の雑貨や化粧品のお店。1階の奥と2階はアロマオイルを使ったマッサージがうけられます。 景観・まちづくりコンクール入賞作品集→
町家ですが、あくまで普通の改装に・・・いかにも「京都」という感じになるのは避けようとしました。
古い素材はきれいに洗って、使えそうなものはそのまま。
やむなく新しい素材を使う場合は新しいままにしてわざと古びて見せるようなことはしていません。
自然のままに・・・というフォレスト倶楽部らしさを生かせるように考えました。
ですから、間取りや水廻り・造作もほとんどそのままです。
床組に関しては相当傷みが激しかったためすべてやり替え、マッサージ後のティータイムでくつろぐ部屋は無垢の杉板フローリングを張り、素足で歩いても暖かいように塗装はしていません。
古い造作の中に新しい素材の色が加わり、それなりに落ち着く空間ができたと思います。古い町家が新しい業態のお店に変身して最近ますますしっくりしてきたなと感じます。
リラクゼーションサロン
アロマオイルを使ったマッサージで、安らぎ、くつろげる空間です。
マッサージ後にはハーブティーをいただき、体も心もリラックス&リフレッシュできます。
店内はアロマの香りが漂い、ヒーリングミュージックが流れています。
forest kyoto out 近所の方の反応
以前の町家を知っているだけに、生まれ変わった店内に入ると感心して興味津々のご様子。
「通りが華やいだ」「人通りが増えた」という声など。
forest kyoto in1 改修工事中にもいろいろな発見が!
ほとんどの梁・柱で古材を使い回している跡が見られました。(大引がどこかの家の柱であったような跡があり、いかに木造がリサイクルに適しているのかということがわかりました。)

forest kyoto in2
店長から
ビルの中では感じられない太陽の光・風や雨の匂い・鳥の声を感じながら木の温もりの中で働けるのは、ほんとに幸せなことだと思いました。自然の恵みの大切さを思い出させてくれる心地よい空間です。
真夏の暑さ、真冬の寒さに適していないところも…(笑)
forest kyoto hukinuke お客様の声から
町家に入るのが初めてという方も多く、ノスタルジックな可愛らしさがうけているそうです。以前、こんな町家に住んでいたという方には懐かしいと喜ばれたり…
何よりも‘リラックス’していただくことが第一で、庭を眺めながらのマッサージや吹き抜けを見上げるティータイムにほっこりするそうです。

ハナレ
古いきしむ階段もそのままに落ち着いた空間が生まれました。ハナレをマッサージルームへ模様替え。
壁は和紙張り
ハナレへの階段 ハナレなるべく古いままに


所在地 京都市下京区綾小路柳馬場東入る塩屋町43番地
tel&fax 075-344-0210     通信販売0120-522-229(フリーダイヤル)
営業時間 11:00〜19:00
定休日 なし

WORKSへ戻る
TOPへ戻る