キョウノゴハン ブチョウ、ゴチソウサマデス
スミマセン。このページのアップを忘れてしまうのでブログの方に書くことにします。
光泉洞 寿み
姉小路堺町東入ルにある古い町家を改装したお食事処。とっても家庭的なおばんざいの定食がヘルシーで好き。(2005.10)
カフェ コチ (CAFE KOCSI)
ビルの2階にあり、広く大きな窓から入る自然光が気持ちよくゆるゆるした時間が過ごせてお気に入り。キッシュが美味しいです。姉小路富小路東入ル。(2005.3)
突然店じまいしてしまって、、、どーしたの?と思ってましたら再開していました。当面は、金土日だけの営業になるみたいです。(2006.4)
 バザールカフェ
ヴォーリズが設計の旧シャイブリー邸を使った木・金・土の週末カフェ。烏丸今出川より1本上。門を入り左手の植栽に沿って行くと庭のテラスがカフェの入口です。アーティスト、留学生や海外からの就労者を支援する団体がかかわるバザールカフェプロジェクト運営委員会によって経営されています。ワンプレートランチはこのプロジェクトにかかわるいろんな国の出身者が自国の料理をメニューにしていて、韓国、タイ、メキシコなどいろいろ。でも日によって決まってますから選べません。一般のお客さんも利用できる国籍を超えた文化サロンみたいなカンジで、商業っぽいカフェとはちょっと違う雰囲気。うわべではないココロを感じます。(2004.11)
 カフェきまま屋
近江八幡です。築80年の町家を改装したお店で、京都町家カフェとはちょっと違う雰囲気です。もっとのんびりしているというか、懐かしいカンジ。町家の間取りも京都とは違うようです。お昼メニューはきままライス。八幡堀沿い、市立図書館のお向かいです。(2004.08)
近江八幡はヴォーリズの住宅や伝建地区の町並みで有名ですね。かわらミュージアムも近くです。
 やってます
ここ最近、四条烏丸のさるところへ確認申請等々で通うはめになり、「やってます」へ寄り道すること多し。でもあいてる確率は3割くらいか。スープカレーと野菜すりおろしカレーは食べることができました。♪(2004.07)
↓下の「いなせや」の昼の顔。やっと、ほんまにやっとあいてました。不定休で行ってみないとあいてるかどうかわからないし、あいていても満席で入れないし、、、。スープカレーがメインってことなんですけど、常連さんにいつもカレーばかりじゃ悪いってんで隠しメニューも作っていたりします。しかし!昼は初めてだ!って言っているのに焼きおにぎりカレー風味あんかけを出されてしまって、、、。メニューに載っているカレーを食べさせてね。(2004.04)
「いなせや」でも大将言うなりなんで仕方ないかもしれません。(どれもおいしいのでよいんです。)
四条通り、室町と新町の間の路地を上がります。
いなせや
日本酒の美味しさを教えていただきました。カウンターだけしか座れなくてなかなか入ることができませんので、人を連れて行くときは少し大きい兄弟店の方へ行きます。
で、ここはお昼にカレー屋さんに変身すると聞いて、それもそこそこ流行っているらしく、何回かチャレンジしているのですが、やはり夜と同じく入れたことがありません。いつか、食べてみたいものです。
白雲
北大路通に面した中華の小さな食堂。府大の人はわかるでしょう?久しぶりに行ったのに(7、8年ぶり?)おばちゃんがあだ名で覚えてくれていたのにはびっくり!味も値段も変わらずさらにうれしい。
萬盛
普通の小さな食堂。ご近所さんに教えてもらいました。出前もやっていておいしいし安いし、うれしい限り。
太子道を西へ西へ目印のない角を左へ。わからない?
ぷーら
西陣にあるカレーとチャイのお店。(有名?)
暑ーい日に行ったけどクーラーがなくても平気なんだ。やっぱり木造の町家は日本にあってるのかな?
かなり長居してしまいます。
Lugol
友だちから教えてもらったカフェ。やっぱり口コミって信用できるのだ。
ランチは3種類から選べる。少しギャラリーみたいなのがあって、フツーでおしゃれ過ぎずイイ感じ。
新町御池を上がったところ。
うえだ
町家なんだけど今流行り風でもなんでもない普通の食堂。
日替わり定食や焼魚定食が安くてひじょうにうれしい。京都市役所へ仕事で行くときはここへ行く。
たかしま
仕出料理屋さんがお昼にちょっとだけあけている。
安くててんこもりの定食がうれしいし、仕出料理屋さんのおかずがいろいろとついているのでさらにうれしい。
帰りに飴とかみかんくれはるし・・・
定休日にまちがって行ったときもみかんくれはった。
かわのそばのそばや
正式名称はなんというのだろう?川のそばの蕎麦屋さんです。
知り合いが改装工事に関わって、手づくりっぽい感じがいい雰囲気だけど、それよりおそばがおいしいです。夜は居酒屋に変わります。車で行ったので運転手だけ飲ませませんでした。ふふ…

西大路一条を東へ入って川のすぐ横です。
一休
蕎麦屋さん。場所が行きにくいのに、おいしいからかよくはやっている。(おじさんが多い)
京都南インターのさらに南のほう、マクドの裏ですね。
それほど安くはないけど、トッピングできるのがうれしくて、ついいろいろと載せてしまいます。
きんぴらと梅干がお気に入りです。
カザレッチョ
いろんなイタメシやさんへいったが、いまだにこのお店がいちばんおいしいと思う。
自家製のクルミパンがまたおいしい。もちろんパスタもおいしい。
(会社員のときはお昼の時間をはさむように外出してここへいくのだ)
阪急嵐山線松尾駅の近く、南へ少し歩いたところ。
蘭桂坊(ランカイフォン)
広東料理。おいしいし、そこそこ安いし、ここの日替わりランチはよいよ。
以前は町家を改装したような小さいお店だったが出世しはったので和気あいあい感はちょっとなくなった。
でもチャイナドレスのおねえさんは健在。あの声を聞きたくて行くのかな。
西大路高辻を東へ、スーパーライフの隣り。
ブチョウ、ゴチソウサマデス
いふじ
吉川
路地を入っていくとこんな空間があったとは知らなかった。座ると順番に天ぷらを目の前で揚げはじめてくれる。
料理旅館・吉川の天ぷらです。富小路御池下ル。
ちょっと「ふふ・・・」と思ったのは作業台の引き出しをあけると粉がそのまんま入っているのだ。
北平
明治時代のお屋敷でお庭を眺めながらお料理をゆっくり楽しむかんじ。レトロな調度品が素敵なんだ。
お昼は予約のみ。阪急西院駅の近くは騒がしいのにここだけまるで別世界。
嵯峨野

戻る